10 Years After〜10年後〜 過去ログ・11


傭兵オグマ「師匠ォ〜今月分の原稿は上がりましたか〜?」
hiroK「ごめ〜ん、まだ出来てないんだ〜。思うようにアイデア浮かばなくってね〜。」
緑風仙一「ふぅ〜次の試合に備えてと…あっ!玉姫!」
玉姫「仙一ィ〜久しぶりじゃな〜い!こんなところで会うとはな!」
ゾンボダノバイオバ「ケケケケッ、ドッデコドッデコ」
H氏「秋は恋愛の季節!という訳でらむねちゃ〜ん、僕と一緒に…だきっ!」
らむね「いやああああ〜〜!!!!10年経った今でも狙われるなんて〜!誰か助けて〜!」
硬派ロード「そこの色魔!これ以上風紀を乱すんじゃねえ!貴様はそれでも日本男児か!」
キグナス「うわ〜。硬派が高校の先生やってるのは聞いてたけど、生傷多いな〜。やっぱり博士を慕っているだけの事はあるな(笑)。」
横琴「硬派って相変わらずのスタンスだなあ。本音では女の子にモテたいくせに。瑠璃姫くんとはどうなったんだ?」
麻山真樹「…もしかしたら、横琴君?お久しぶりじゃない!」
シェリー「わぁ〜真樹くんもドラマ登場だねっ。これから旦那とプレーオフ見に行くんだけど、どうかしら?」
現代古典「ほらほら急いで〜。松坂が好投してるんだから〜。」
世沙明「あちらはあちらで仲いいわね〜。天様と再びめぐり合えたことに感謝しなくては…。」
天空神「心身ともに鍛え直したこの私を慕ってくれるとは、分かってるようだな。」
巫女「出雲の神々よ、願わくばあの2人に天誅をお与え下さい…。」
ようせい社の社長「何か最近、男欲しくなっちゃったな〜。久しぶりに男あさりしちゃおうかしら〜。」
逢瀬諾「よう社お姉さまァ〜。まさか私の元から逃げる気なの?」
ハンマー百t「よう社姉ちゃんがそうなら、僕の元に来てくれるよね?」
拳王「フハハハ、醜き女どもめは全て私の前から消えるが良いわ!」
退魔士メスロン「P学が閉校して10年が経ったというのに、恋愛バトルが再び繰り広げられるのかな〜。」
イダテン「こらっ、今はプレーオフの真っ最中で一打逆転のチャンスなんだぞ!」
Tigers18「ついにパ・リーグのプレーオフが始まったか。日本シリーズ対策として弱点を見つけ出さねばならんな、女帝くん!」
猛虎女帝「お疲れ様です!それよりもかつての巨人ファンは皆分裂し、応援するチームも人それぞれ。まさに巨人一編時代に終止符が打たれた証拠ですわ。」
ゲンドン「…女帝くん、情報収集は任せてくれないか。」
名門の御曹司「お前は相変わらず関西の下品女の尻に敷かれてるんだね!」
ゲンドン「ピュン!(消音ピストルで名曹を撃つ)」
猛虎女帝「えっ?ゲン様生きてたの?もう姿が見えない…。」
αスピカ「結ばれぬ恋なのね。悲しいわ。」
拳王「スピカめ、性も懲りなく出てきよったか!今まで何人の人間食ってきたんだ?」
karz稲川「…なんかアホが騒いでるみたいだけど、第3部からの新規キャストと復帰組は一通り登場したことになるな。さて、どうなる事やら。」
影の声「どうにもならないんじゃないの?」
低電圧アール「ふあーあ・・・。呼んだ??」
バーラ薔薇「はいはいお仕事だよ〜。今日もしっかり稼いでいこうぜ、アール!」
恋姫「こんなブ男に頼ってるホストクラブなんてたかが知れてるわね。」
MAT松楠「それを言う前に、いっぺん鏡見たらどうなんだ?」
ちりこ「そんな事より今はプレーオフよ!いきなり2連敗喫しちゃったし、このままでは終われないわ!」
横琴「所詮2位だったチームに、やられてたまるか〜」
NO「博士〜福岡ヤフードームに来るのは初めてでしょ?こうしてまったり観戦できるんだし。」
博士「ウヒヒヒヒ〜。」
博士の兄「弟よ、久しぶりに帰ってきたのか!てっきり死んだと思ってたんだぞ。」
イダテン「くそっ!9回裏で同点に追いつかれるとは…!やはりホークスもタダでは終わらんな!」
Tigers18「ホークスが来ようと、マリーンズが来ようと、負けやせんでぇ。」
横琴「あれ?あんたって池田親興がホークス(旧ダイエー)に移籍した後も阪神にしがみついていたわけ?」
ハンマー百t「池田が晩年期に、ヤクルトにいた事を何人の野球ファンが知っているかな?」
かたりん「…知らねえよ(仕込みをしながら)。」
MAT松楠「そんな豆知識聞かされて喜ぶのは、稲川氏くらいだぞ。」
横琴「よっしゃ、今日も勝った!」
琴音「あれ〜博士ってどこにいるの〜?(ドーム内を探し回っている)」
現代古典「インボイスドームにいました。」
退魔士メスロン「ここは竪穴式住居じゃないぞー。」
傭兵オグマ「メスちゃ〜ん、そこにいたのかい?会いたかったんだよ〜!」
心☆必「何か周辺では複雑な交際が起こりそうな予感…。」
5150オプ「急げ急げ!祝杯用のシャンパンを千葉に届けなくては…!」
伊澤浩樹「はい!それじゃスピカくん、配送お願いね〜!」
αスピカ「しとう先生の件でやっと落ち着いたら、今度は優勝祝いね。休む時がないったらありゃしない。」
イダテン「よーし、シャンパンを26本連続で飲むぞ!」
しとうきねお学園長「おめでとうイダテン君!私も一緒に飲んでも構わんかね?」
Tigers18「日本シリーズ優勝前祝いで飲みまくってやる!!」
NO「しとう先生の酒量が増えて心配だわ。」
加藤邦迦「酒を飲まないしとう先生は、しとう先生じゃない!」
ロンメル将軍「お〜し!そろそろ俺の出番のようだな!」
しとうきねお学園長「ロンメル君。お酌をありがとう。うーん、おいしいねえ。」


 前に戻る  次に進む  メニューに戻る