ここでは、14年間の紙面時代に入学したP学生の人数ランキングを公開しています。なお転校・進学・就職etcにより引越ししたP学生に関しては、入学当時の各都道府県のP学生として人数の勘定に入れています。

 『匿名』は都道府県を伏せて投稿したいと希望したP学生・『不明』は都道府県名の記載が分からないP学生として分けています。なお、しとう学園長・博士・事務局長・理事長etcと言った『学園スタッフ』に関してはこれらの人数の勘定に入れていません。

順位 都道府県 1981 1982 1983 1984 1985 1986 1987 1988 1989 1990 1991 1992 1993 1994 合計
1位 東京都 49 34 29 32 62 26 35 53 24 18 25 17 17 17 438人
2位 大阪府 24 45 26 38 42 26 21 57 32 25 31 23 14 19 423人
3位 兵庫県 15 18 25 17 26 18 17 33 29 20 17 17 24 19 295人
4位 静岡県 11 15 11 31 24 28 20 23 22 14 17 12 12 19 259人
5位 埼玉県 14 5 11 11 32 17 16 33 22 10 10 15 16 15 227人
神奈川県 15 19 21 8 30 18 16 29 18 11 12 15 5 10
7位 千葉県 11 13 14 13 19 17 11 28 16 13 10 7 10 5 187人
8位 福岡県 10 6 6 11 22 10 10 27 21 13 11 17 4 10 178人
9位 広島県 6 11 7 10 21 5 3 19 22 7 10 8 3 8 140人
10位 茨城県 7 8 7 7 9 5 6 12 19 10 15 13 3 3 124人
11位 徳島県 1 0 4 6 5 4 26 48 3 2 7 4 6 4 120人
12位 愛知県 7 6 8 9 18 4 8 11 16 11 7 4 4 3 116人
13位 京都府 12 12 3 6 7 9 12 20 7 4 4 5 1 10 112人
岡山県 7 13 6 4 10 8 13 17 11 7 2 6 5 3
15位 奈良県 7 9 7 11 6 1 12 25 9 4 1 5 1 8 106人
16位 滋賀県 4 3 10 7 14 4 14 12 9 6 6 5 6 4 104人
17位 愛媛県 3 6 5 14 10 5 2 20 12 7 10 2 5 2 103人
18位 福島県 4 7 8 4 6 1 2 23 7 5 13 3 1 2 86人
19位 長野県 0 4 8 5 13 14 6 8 5 3 8 4 7 0 85人
20位 群馬県 5 7 8 4 13 4 7 7 4 5 8 7 3 2 84人
21位 北海道 9 4 4 4 3 5 3 9 13 5 5 5 5 5 79人
22位 栃木県 3 5 4 7 6 3 9 10 12 2 4 1 3 7 76人
23位 山口県 9 1 6 4 12 0 7 7 2 5 3 0 7 5 68人
24位 長崎県 4 6 1 3 5 6 1 9 11 2 4 1 7 4 64人
25位 宮城県 2 1 6 1 1 2 2 8 7 9 11 4 0 0 54人
26位 三重県 2 7 6 1 4 2 3 12 1 4 2 0 4 5 53人
27位 岐阜県 3 6 5 7 11 2 3 6 2 3 0 1 0 3 52人
28位 和歌山県 3 5 8 0 7 0 1 7 1 4 4 4 3 2 49人
大分県 5 3 0 1 12 0 5 9 3 3 4 0 1 3
30位 石川県 0 3 1 2 7 3 1 9 7 2 6 0 3 4 48人
31位 山梨県 4 0 7 3 14 5 1 2 0 2 3 3 1 1 46人
32位 新潟県 2 2 1 3 2 2 6 1 9 2 5 3 1 6 45人
鹿児島県 3 3 3 4 4 1 5 5 1 0 3 5 2 6
34位 岩手県 0 3 5 4 3 2 2 5 7 4 2 1 1 1 40人
35位 香川県 3 5 4 4 1 2 1 7 0 0 6 2 1 2 38人
36位 福井県 0 2 0 4 3 0 2 2 1 8 4 0 1 8 35人
37位 島根県 2 4 3 1 5 0 2 4 2 2 0 3 2 2 32人
38位 鳥取県 0 1 0 9 2 1 2 9 2 1 0 2 0 0 29人
佐賀県 0 6 2 2 4 0 4 5 3 1 0 0 1 1
40位 富山県 0 2 0 4 4 2 0 2 2 2 5 3 2 0 28人
41位 秋田県 4 0 0 2 3 2 1 2 3 2 1 2 2 3 27人
42位 宮崎県 0 0 1 0 6 2 1 1 3 1 2 0 1 0 18人
43位 青森県 3 0 4 0 1 1 0 3 1 3 0 0 0 1 17人
44位 山形県 3 0 1 1 1 1 1 1 0 4 1 2 0 0 16人
熊本県 2 1 2 0 0 1 2 0 3 3 0 2 0 0
46位 高知県 1 0 0 1 2 2 2 1 4 0 0 0 0 1 14人
47位 沖縄県 1 0 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 1 0 4人
匿名 0 0 0 0 0 0 1 0 1 2 4 3 4 1 16人
不明 14 17 4 2 12 0 0 0 1 0 0 0 0 0 50人
累計 294 328 302 322 524 272 325 641 411 271 303 236 200 234 4663人

館長の解説

 ついに14年間のP学史の集大成のひとつである入学人数の総計を公開する事ができた。

 さて各都道府県別に入学人数を比べてみると、やはり人口の多い都道府県ほど入学したP学生が多いのも納得できる。しかし中部地区で最も多く入学したのが静岡県だったのには驚いた。
  そして四国地方で最も多かった徳島県であるが、これは1988(昭和63)年度に小松島中学校の生徒の皆さんによる投稿が多かった事で、この様な結果となった。しかし、その中から有名常連が田舎者君(徳島県)しかいなかったのには残念でならない。

 年度ごとに見てみると1985(昭和60)年度で一気に入学人数が増え、1988(昭和63)年度には最も多い639人のP学生が入学した。折りしもこの年度は紙面拡大を行った事もあり、これが入学人数の激増につながったと思われる。しかしそれ以降は減少傾向になり、P学閉校の原因のひとつになったのではないかと見ている。


DATA ROOM